お天気がいい!水通し日和。

今朝、目が覚めてカーテンを開けたら久々の青空!
西向きの窓だから朝日は見えないけど・・・。

その後のテレビのニュースによると、朝から晴れてたのは2週間ぶりなんだって~。


「このチャンスを逃すわけにはいかない!!」


と、早速こないだ買った布の水通しをしました。

・・・水通しとはなんぞや?と思った、そこのアナタ!
説明しよう!(変なテンション。Rちゃん、着いておいでぇ~~)

綿素材は色落ちとか縮みが付き物だから、縫製前にしっかり色を落として(実際そんなには落ちないけど。笑)しっかり縮ませるために水に浸して乾かすのです。

今日は風が強かったから、ベランダで布がはらはらと舞っておりました。


で、生乾きの時に次は地直し。

織物って縦糸と横糸が垂直に交わっていなきゃいけないんだけど、
実際はちょっと斜めになってたりするのよね。
極端に言えば、布が平行四辺形に歪む感じ?
それを、まっすぐになるようにアイロンで形を整えていく作業が‘地直し’なのです。


そんなこんなで、水通し日和だった今日、地味な作業をいたしました。

次は今日地直ししたチェックの布でシンプルなシャツを作ろうかなぁと企み中。むふふふ。




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけるとうれしいです↓


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
[PR]

by kayu_kayu | 2012-03-12 18:24 | 布&材料